抜け毛が多くて悩んでいたので名古屋のクリニックに行きました

頭皮の血行促進と脱毛酵素阻害のため薬物治療を開始

名古屋のクリニックでの治療方法は非常にシンプルで、頭皮の血行促進と脱毛酵素を阻害するという方法でした。
注射や点滴をすることはありませんし、すべて薬物療法でOKとのことです。
血行促進は発毛剤を使用して行われますが、これは第一類医薬品として有名なミノキシジルでした。
日本にはたくさんの発毛剤や育毛剤が存在しますが、第一類医薬品に属するのはミノキシジル以外はないそうです。
脱毛酵素の阻害にはフィナステリドという薬剤が使用され、過剰な男性ホルモンを抑制してくれると言います。
これらの治療薬は効果が抜群で、抜け毛の減少は比較的早かったですね。

名古屋でオフイベをやって一番変わったなぁって思うのは、シャンプーの時にめっちゃ抜け毛を気にするようになった事かなぁ・・・。
 昨日無意識に気にしてる事に気付いた・・・。

— アキヒデP@クラッシュフィーバー (@crash_akihide) 2019年4月10日
効果を本格的に感じるまでには4ヶ月はかかるそうですが、自分は1ヶ月くらいで実感できました。
抜け毛の本数は非常に正直なもので、洗髪後の本数が激減してきたので、ヘアサイクルが正常になっているのだと実感できました。
ヘアサイクルが正常化すると髪質もよくなるようで、縮れた状態が少しずつ解消していったのです。
てっぺんの髪はすぐには生えず、最初は抜け毛の減少という感じで効果が発現しました。
てっぺんの発毛を本格的に実感したのは、名古屋のクリニックで治療を受けて5ヶ月目のことです。
ふと頭頂部を触ってみたときに産毛が強くなっている感覚があり、これは効いてきていると実感しました。

名古屋のAGAクリニックでAGAの診断を受ける / 頭皮の血行促進と脱毛酵素阻害のため薬物治療を開始 / 治療開始5ヶ月目で発毛を本格的に実感